電話でのお問い合わせはメールでのお問い合わせは

昇華ビブスはここが違う!

その1: インクの色褪せに強い!

昇華プリントは、特殊なインクを気化させることにより生地の繊維を染色するプリント方式です。

そのため、インクの剥がれ落ちがなく、摩擦による色褪せに強いです。

また、着用した際感触が非常に軽く、肌触りが良いのが特徴です。

Sample1

文字も綺麗にプリントされます。

Sample2

細かなデザインもこんなに綺麗に!

その2: デザインが自由自在!

昇華プリントでは、写真などの高解像度のデータや、グラデーションやシャドーなど、多彩なデザインもプリント可能です。

また、自分で作成したエンブレムやデザインを形にすることも可能!

可能性は無限大です。

Sample2-1

イラストレーターで作成したビブス。

Sample2-2

昇華プリントで製作されたビブス。

その3: マークをいくら入れても0円!

こだわったユニフォームを一生懸命デザインして、いざ見積もってみると予算オーバー。結局デザインを妥協するしかない・・。

という話はよくありますね。

しかし! ビブス屋.jpのオリジナル昇華ビブス10枚・1セットなら、チーム名・番号など追加料金は一切かかりません。

Sample4

Sample5

STEP 1: ベースデザイン選択

まずは、下記デザイン一覧より、ベースとなるデザインを選んでいただきます。

イメージ画像はあくまでもイメージで、ベースのカラーをご指定頂けましたら、そのカラーへ変更して、完成イメージ画像を作成させて頂きます。

ベースデザインを使わず、独自のデザインで作成されたい場合は、データ変換料金はかかりますが、対応可能でございます。(蛍光カラーは非対応)

STEP 2: サイドデザイン選択

サイドデザインは、脇のデザインとなります。サンプル画像では、ギンガムチェック柄で構成されています。

一般的なビブスは無地の生地を使いますので、こういったサイドデザインはありえないのですが、昇華プリントなのでこれが出来ます。

デザインがサイドシェイプされたように見えるのと、メインデザインに奥行きを与える、目の錯覚を誘う効果があります。着た時、メインカラーよりも濃い色の場合、痩せて見えます。

すべてのデザインで入れることも出来ますし、外すことも出来ます。

STEP 3: ラインカラー選択

ラインカラーとは、メインデザインとサイドデザインの境界部分のラインです。

大きな刺繍ステッチをイメージしたラインになっています。

サイドデザインを入れる場合は、デザイン構成上必須のデザインとなります。

サイドデザインを入れない場合は、ラインも入りません。

STEP 4: パイピングカラー選択

パイピングカラーは、首回り、腕周り、裾に走る、パイピングの色のご指定です。

それぞれのカラーを変更する事はできません。(1色指定)

通常、黒でほぼ限定される、このカラーですが、ここも選択できると、かなり印象が変わります。

ここの変更で、全体イメージが、ビブスというよりも、ユニフォームに近いイメージに近いものになります。

STEP 5: チーム名・番号・エンブレムの表示方法選択

チーム名と番号に使用する書体と色を選択します。

2色以上の配色をご希望の場合は、備考欄にご記入下さい。配色のご指定がない場合は、こちらで任意のカラーを選択させて頂きます。

エンブレムのプリントの有無を選択します。プロチームのように背番号に小さく入れることも可能です。

エンブレムに関しては、データ変換料金が発生いたします。以前のオーダーで使用したデータを再利用・写真などをそのままプリント・データ入稿頂ける場合はこの限りではございません。

携帯のカメラで結構でございますので、撮影したものをメールかLINEで送って頂ければ、対応させて頂きます。データ変換料が発生する場合もございますが、将来的に、同じデザインで弊社昇華ユニをオーダー頂ける場合は、いただいたデータ変換料金をお返しさせて頂きます!

独自の裁縫技術が可能にしたリバーシブルビブス

リバーシブルビブスは、袖・首・裾のリブ部分を裏側で合わせて、ミシンで縫い付けていき、袋状にすることにより、簡単に出来上がります。

しかしこのままでは商品化できない為、弊社のパターンナーと連日話し合いを行い試行錯誤を繰り返した結果、リブ部分1つで4枚の生地をつなぎ合わる事で解決しました。

そして、肩部分・サイド部分の袋になってしまう部分をしっかり縫い合わせ、着崩れしないようにいたしました。

見た目からビブスとしては重たく感じるかもしれないかもしれませんが、弊社の技術を駆使し1着あたり約200gで製作することが可能になりました。

裏面を縫い合わせただけでは、袋状になってしまいます。

リブは一本で生地が着崩れないように縫製されています。 片面同士を引っ張っても、袋状に広がりません。

リバーシブルビブスは様々な用途でご利用いただけます

ベースデザインを選択していただく形、またはオリジナルデザインでも基本的に対応可能となっております。

リバーシブルビブスは、クラブチームなどでの戦術練習を行う際などに効果を発揮します。通常なら別のビブスを取りにいかなければいけないところ、リバーシブルビブスをひっくり返すことで、素早くチームを転換し、時間の浪費することなく練習が行えます。

昇華ビブスのデザイン一覧になります。  をクリックすると、シミュレーターが開きます。カラーなどを変更してお楽しみください。

こちらのデザイン以外にもオリジナルデザインでの製作も対応しております。(別途データ変換料金がかかります。)

オリジナルデザイン製作にかかる費用などに関しましては、お問い合わせよりスタッフまでお問い合わせください。

ハニカム柄

ハニカム柄

ハニカム柄は、その名の通り、蜂の巣の八角形を構成して作られたデザインです。

カスタマイズ

迷彩柄

迷彩柄

迷彩柄は、細かな木の葉系迷彩を使用したデザインです。

カスタマイズ

ギンガムチェック柄

ギンガムチェック柄

ギンガムチェック柄は、マンチェスター発祥の英国伝統の生地デザインです。

ストライプ柄

ストライプ柄

ストライプ柄は、3色のストライプからなる、見た目もスマートなデザインです。

重ねスター柄

重ねスター柄

重ねスター柄は、左胸の大きな星のデザインが特徴的なモデルです。

カスタマイズ

ボーダー柄

ボーダー柄

ボーダー柄は、細めのボーダーラインを主としたデザインです。

スパイダー柄

スパイダー柄

スパイダー柄は、まさに蜘蛛の巣をイメージしたデザインになります。

カスタマイズ

アーガイル柄

アーガイル柄

アーガイル柄は、色違いのダイヤ柄が連なる、スコットランド発祥のデザインです。

ブルーデニム柄

デニム柄

ブルーデニム柄は、太い糸で織り込まれたようにみえるデザインになります。

リジットデニム柄

デニム柄

リジットデニム柄は、未洗濯状態の濃紺デニム生地をイメージしたデザインです。

オリジナル柄

オリジナル柄

オリジナル柄は、ボーダー色が中央から上下へ透過したデザインです。

FUTURISTのオリジナル、多目的バッグです! 【ビブス10着の収納】はもちろん、シューズバッグ、ランドリーバッグにも使って頂けます。

通常のビブスの袋は、メッシュ素材でした。おそらくほとんどのブランドがそういった袋を使っているはずです。

O.K.A.ではおまけとして、服と同じデザインのバッグを10枚1セットで1枚作成し、それに入れて納品させて頂いております。

袋の段階でパット見で分かるというのは大会などでも非常に便利です。

手提げ紐、絞り紐、ストッパー付きという無料とは思えない品質のバッグとなります。

一般市販もしておりますので、2枚目以降ナンバーカスタマイズしたバッグをご希望の場合はご購入ください!

**代引き決済ご希望の場合、全てのおまけの対象外となりますので、こちらのバッグは付きません。振込かカード決済が断然!お得!